清水もつカレー

Pocket

名古屋のどて煮をヒントに生まれた、清水市のソウルフードです。その歴史は約60年。1950年、まだ戦後間もない頃、故杉本金重さんが満州でおぼえたカレーを使って作り上げたグルメだそうです。

“清水もつカレー” の続きを読む

とろろ汁

Pocket

 

とろろ汁のだしとして使われる素材は各地方で異なり、サバ、シイタケ、アユなどがありますが、「丁子屋」のとろろ汁はカツオだし。自家製の白味噌、厳選された卵、静岡産の自然薯(じねんじょ)にこだわることで深い味わいのとろろ汁に仕上がり、一口すするとホッとするような安心感が身体全体に広がります。

“とろろ汁” の続きを読む

清水すし

Pocket

 

日本有数の漁港を擁する清水市の名物料理。

世界遺産にも登録された日本食。世界からも多くのファンを持つ日本食の中において、最も代表的なものの一つがお寿司でしょう。

“清水すし” の続きを読む

帯うどん

Pocket

幅2.5mm、伸びにくいうどん!調理幅は無限大。

鍋に最適な伸びにくいうどんだが、普通に食べても美味。揚げ帯うどんはスナック感覚で美味しく食すこともできる。 製造販売元は創業明治35年伊豆稲取の遠藤製麺だ。

“帯うどん” の続きを読む

ぬまづ丼

Pocket

 

駿河湾の宝石がいっぱいちりばめられた海鮮丼。

毎朝、たくさんの海産物が水揚げされる港町、沼津。沼津をイメージした丼を作るためにコンテストを行い、優秀賞になったものが、この「ぬまづ丼」。

“ぬまづ丼” の続きを読む