スカイウォーク(三島)

スポンサーリンク
Pocket

「三島スカイウォーク」は、2015年12月14日にオープンした三島市の新名所で、全長400mという日本一長い歩行者専用つり橋です「富士山や駿河湾、伊豆の山々などが一望できる箱根西麓の絶景を、多くの人に知ってもらいたい」との想いで建築されたとか。

「まるで空を歩いているような感覚を味わえる」ことから「三島スカイウォーク」と名付けられたそうですが、まさにその通り。標高415m&360度ビューの橋を歩くと、本当に空を歩いているかのようです!吊り橋現象がヤバい!!

行った日が週末だったからか、駐車場は満車・・・・。人気のほどが伺えます。橋を渡る前に、周辺をぶらり、スカイガーデンは、奥のエスカレーター、階段を登っていきます。全面ガラス張りの建物が見えます。

スカイガーデンとというだけあって、花のアーチはバラの花が満開、枯れることはない・・・・?。ガラス張りの温室と、天井一面に咲き誇る花を楽しめる空間になっています。

ガラスに映り込む風景が・・・・建物は、景色と調和できるように外観にも配慮しているそうです。スカイガーデンには、たくさんのおしゃれな売店があります。

ただ橋渡るだけで・・・・1000円のチケットを行列に並んで購入しました。広場は オープンしてから1年も経ってないので綺麗です!広場の通路を橋のところまで少し歩きます。

最初に目に付くのがのがSKYWALKのオブジェ・・・・記念撮影ポイント?。この日は運がよく、天気にも恵まれて富士山が鮮やかに見えました。

展望は天気に左右されますから・・・・橋を渡り始めると、そんなに揺れませんが~、進んでいくと次第に揺れは大きくなるばかり・・・揺れる揺れる。思っていた以上に揺れます。

さしずめ歩く展望台と言う感じです絶景かな絶景かな・・・・。こっちが三島市街で。もちろん海まで見えます駿河湾!真下には、川の音も聞こえてきます。う~ん空中散歩 自然を満喫できます。

橋の長さは、400m、渡り切り北ゲートへ到着します。こちらが橋の反対側で支えている部分ですね。ここでも記念写真を撮ってくれる有料のサービスがありました。記念撮影スポットです。 こちらはまた別の背景です。台紙付きで1200円でした。

展望台からの眺めも絶景です。は、富士山、吊り橋。ここからがテーマパーク?Kicoro(キッコロ)の森。木製チップが敷いてあって足に優しくとっても歩きやすい。弾力があってふわふわしてます。キコロ?歩くところに何匹も、いろいろな表情が楽しめます!!

間伐材を利用して作られたとのことflower drop(フラワードロップ200円)花の種がつけられた木製チャーム、 願いを込めて橋の上から蒔けばきっと希望の花が咲く・・・・、 北エリア。

富士山の天然氷を使用したかき氷屋さんハワイ風の車の店舗・・・・。焼き栗のお店レトロな露天。スカイガーデンの中でも販売していたお箸やハンカチなども、おしゃれなお店が 沢山ありましたここは日本・・・・。

夜景は如何ですか?ナイトスカイウォーク 18時すぎに到着すると、駐車場はほぼ満車状態でした。チケットを購入しようと思ったら長蛇の列!こちらが、人気なんですか・・・・。腕用のサイリウム。これを付けていればその日のナイトスカイウォーク、 出たり入ったり自由なんだとか・・・・。

明かりがなく少し暗く感じました!人が多すぎて橋が揺れて揺れて・・・・、定員オーバー??なんとか400メートル渡り終えると人、人、人ーーーーー!!!

夜景も絶景でした。パノラマ撮影しても表現できそうにないです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA