ACN西富士オートキャンプ場

スポンサーリンク
Pocket

 

ACN西富士オートキャンプ場は、標高600m、富士山麓朝霧高原南端にある野鳥の森内に設備されたキャンプ場です。キャンプ場の中央を清らかな芝川が流れています。

オートサイトには木立が多く、夏でも過ごしやすい。うどんやメロンパンの手作り体験や、トレジャーハンティングなどイベントもいろいろ開催しています。

また天然ミネラル泉の露天風呂も人気です。入ってすぐ右にある小さなログハウスが受付です!全くひと気はありませんが・・・・。


受付時にキャンプ場の案内と周辺地図とごみ袋を一枚渡されます。料金は前払いのため受付時に支払います。チェックアウトは特に手続きなどなく、そのまま帰って良いようです。

売店にも一人、スタッフのおじさんがいます。「困ったことはなんでも売店のスタッフへ。」と・・・・。

ここででテントなど道具のレンタルやちょっとした物の販売を行っています。おじさんはキャンプ好きの方で自分の経験をもとに必要なものだけを置いているそうです。20時頃まで開いています。大部分の必要雑貨は、置いてあります。

お風呂は有料のものと無料のものと2か所あります。

 

 

 

入浴時間は30分、シャワーはコイン式です。湯船のお湯は後に入る人のことを考えて使いすぎないようにしましょうと注意書きが・・・・。

こちらの無料風呂は自販機横にある予約表に名前を書き予約をとります(午前10:00~予約開始です)

サイトにあるメインの炊事場で、水道から出る水はミネラルウォーターだそうです。給湯器が2つ設置されてますが、混雑時は取り合いに・・・・。給湯器が設置されてます。

 

 

トイレは、無料風呂手前にあります。3つすべて洋式で、水洗です。清掃は・・・・使うのには問題なしです。

 

 

コインランドリーは、洗濯機、乾燥機が設置してあります。無料で使える洗剤も置いてありました。少しの洗濯ものなら洗ってよいが多い方は遠慮してください。といった感じの注意書きが・・・・。

 

ゴミ捨て場は、受付手前にダンプステーションがあり、燃やせるゴミはすべて受付時にもらった透明なビニール袋へ。缶、ガスの缶、ビンは指定のカゴへ、段ボールは指定の場所へといった感じです。

スタッフさんの印象もよく、必要最低限のものがちゃんと揃えられて、不便したりすることなく良いキャンプ場です。

サクラサイトでしたが、ヒノキサイトはまた雰囲気が違い、自然を満喫できるキャンプ場です。

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA