紅葉スポットーー西部地域

森町 袋井市 浜松市
小國神社 医王山油山寺 浜松城公園
大洞院 法多山尊永寺 静岡県立森林公園
    龍潭寺
    方広寺 
    明神峡
    佐久間ダム

森町

小國神社

縁結びの名社として県内外より多くの参拝者が訪れる遠江国一宮小國神社。その広大なご神域を南北に流れる宮川沿いには大小約1000本のモミジが林立している。

スギ・ヒノキの古木が立ち並ぶ静寂な雰囲気とご神域を彩る鮮やかなモミジの競演は圧巻。宮川沿いは平坦な散策コースとなっていて子どもからお年寄りまでゆっくりと散策できる。紅葉時期にあわせて開催される「もみじまつり」ではライトアップに加え、例年演奏会やお茶席が催される。社殿東側に流れる宮川沿いの赤い橋付近から見る紅葉が美しい。

大洞院

「橘谷山 大洞院」は、“遠州の小京都”と呼ばれる周智郡森町にある古刹。門前には幕末の侠客「森の石松」の墓があり、勝負運・商売繁盛・子授け・厄除けに御利益があることで知られています。


境内にはモミジが多く、見頃の時期は一面が真っ赤に染まり、近年では県内屈指の紅葉の美しい寺として人気が高まっています。例年の見頃は11月中旬~12月上旬頃。

袋井市

医王山油山寺

静岡県内の紅葉名所でもある「油山寺(ゆさんじ)」では、例年11月下旬~12月上旬にかけて、山門をくぐった参道両脇沿いが、紅葉景色に彩られます。

遠州三山のひとつに数えられる「油山寺」は、医王山を山号とし、医王山薬王院「油山寺」と称します。境内には1,000本ともいわれるモミジやカエデが色付くといいますが、とても広い敷地の為、見栄え的にまとまって色付くのは山門をくぐった参道両脇沿いやその周辺のようです。

法多山尊永寺

袋井市豊沢の法多山尊永寺で、境内のイチョウやカエデが鮮やかに色づき、観光客の目を楽しませている。

例年11月下旬になると境内が赤や黄色に染まり、一円が彩り鮮やかな錦絵の様を呈します。国指定重要文化財の仁王門をはじめとする歴史ある建造物と、紅葉の美しさの取り合わせは格別の趣があります。御本堂へと向かう仁王門付近。そして、参道脇や参道階段脇など。この時期は境内が紅葉景色に彩られる県内定番の紅葉スポットです。

浜松市

浜松城公園

浜松市の中心部に位置し、市民の憩いの場にもなっている緑豊かな公園。浜松有数の桜の名所として知られるほか、秋には日本庭園を中心にして紅葉が広がり、赤や黄色など鮮やかに色づいた木々がお城を囲むようにして彩る。

カエデ、モミジ、イチョウ、ケヤキ、ナンキンハゼなどが色づき、浜松城天守閣と紅葉のコラボレーションが楽しめる。深山式回遊型の日本庭園内にある北門や、下池にかかる木橋周辺のモミジも風情があって美しい。晩秋の天守閣と赤黄色に紅葉した樹木とのコントラストを楽しむことができる。また11月中旬には園内のモミジ、竹道のライトアップを実施。

静岡県立森林公園

四季折々の豊かな自然が広がるこの公園では、様々な樹木の紅葉が秋を演出してくれます。10月後半からいち早く色づきを始めるモミジバフウに続き、ヤマウルシやトウカエデ、ユリノキ、タカノツメ、イロハカエデなどが赤や黄色に色づいていきます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

園内には自然の地形を生かした遊歩道、ボール遊びなどができる芝生の広場、長さ150mの迫力ある吊橋などが整備され、ビジターセンターをはじめ「木工体験館」や「森の家」などの施設も充実し、年間を通して楽しむことができる自然公園です。

龍潭寺

四季折々、春の花、夏の新緑、秋の紅葉と移り行く季節とともに国指定庭園も変化して行く姿と、石の不変なる姿との対比が心をうちます。

遠州の古刹・次郎法師(井伊直虎)・井伊家菩提寺 遠州の古刹 龍潭寺. 井伊谷 龍潭 寺は次郎法師(井伊直虎)ゆかりのお寺です。小堀遠州作 国指定名勝庭園のドウダンツツジが見事に紅く色づき、11月中旬から12月上旬にかけて見頃となる。苔むした庭園のサツキの緑と紅いドウダンツツジのコントラストが美しい。

方広寺 

昼の厳かな雰囲気とは趣きの異なる、神秘的・幻想的な世界本堂の裏にある「羅漢の庭」をはじめ本堂周辺の紅葉をライトアップ。

地元メディアでも度々取り上げられている、美しい紅葉が幻想的に浮かびあがります。方広寺は1371(建徳2)年の南北朝時代に後醍醐天皇の皇子である無文元選禅師によって開創されたというお寺。五百羅漢や半僧杉などの見どころも多い。

明神峡

春野町勝坂から水窪町門桁に至る気田川沿いの約5キロ程の渓谷を「明神峡」と呼びます。激流に洗われた岩肌や巨岩に目を見張る四季に美しい渓谷で、秋はこの渓谷一帯がカエデやケヤキ、ブナなどの紅葉で鮮やかに染まります。

気田川の上流、春野町勝坂から水窪門桁に至る7kmの「明神峡」は、水成岩の渓流とそそり立つ断崖で見事な渓谷美。秋にはカエデやケヤキなどが鮮やかに染まる紅葉の名所で、多くの観光客で賑わいます。見頃は例年11月中旬ごろ。渓谷をたどると、上流から下流へと下りてくる紅葉の色合いの変化も楽しめます。見頃は例年11月中旬。

佐久間ダム

紅葉がダム湖の湖面に映え、見事な景観が広がります。富士山や南アルプスの峰々のパノラマも一望できます。

佐久間ダムと言えば、日本屈指の規模を誇る巨大な水力発電所。山々の見事な紅葉とダムの湖面が融合し、他にはない特別な景観に出合うことができます。竜頭山同様、富士山や南アルプスも見えることも。日本屈指の規模を誇る水力発電所で、湖岸広場には昭和天皇の歌碑があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


コメントは承認待ちです。表示されるまでしばらく時間がかかるかもしれません。