彼に「2人で出掛けよう」と言わせるテク5つ!

気になる彼と2人きりで会いたい!どこか遊びに行きたいでも、向こうから誘ってもらうには、どうしたらいいでしょうか?

彼からデートに誘われたい!自分からは誘うのはちょっと…!という女性は多いハズ。そこで今回は、彼の方からデートに誘わせるテクを調べてみました。彼からデートに誘われたいなら、上手に誘われる雰囲気に持っていくのがポイントでしょう。

1.行きたい「場所」「目的」をまず伝える

彼からデートに誘われたいなら、わかりやすく「行きたい場所やりたいコト」を、それとなく伝えてみては…。もし彼があなたをデートに誘いたいと思っていても、何か「目的がなければ誘いにくい」で切り出しにくいですよね。

そこで、あなたがその目的を指定してあげるのです。「新しくオープンしたあのお店に行ってみたいな~」とか「人気のあると有名な◯◯を食べに行きたいな~」などです。

結果として、彼の方も「おイイネ、じゃあ一緒行く?」なんて誘い安くなりますね。恋人同士で無い限り「ただなんとなく会おう」なんて彼も言えませんからねえ。デートに誘われたいなら、彼が誘いやすい「目的」を作ってみませんか!

2.邪魔者が入り込む余地をなくす

さて、行きたい場所ややりたいコトを伝えるときですが、この時つい照れてしまって「◯◯ちゃんも言ってたし」なんて余計なことを言ってしまうときがあります。自分のことをアピールしてる感がばれるのが恥ずかしくて、邪魔者を入れてしまうことです。

ですが、コレはNGなのです。それを彼が聞いた時点で「ん?◯◯ちゃんと行きたいのかな?」なんて勘ぐっります。そうすると彼の方も、あなただけを誘うのには照れがあるので「じゃ、◯◯ちゃんも一緒にみんなで行こうよ?」なんてなってしまうと本末転倒です。

照れて素直になれずにいると、いつまでも「2人で会う」チャンスを逃してしまいます。彼にデートに誘われたいなら「行きたいのは自分だけ」を強調して、邪魔者の入り込む余地を作らないようにしましょう!

3.一緒に行く人がいないことをアピール

他の人の話をせずに「私が行きたいんだ~」だけを伝えたとしても、まだ彼はあなたを誘うのを遠慮するかも知れませんね。「俺に誘われたいんだな」とは気が付かず「ただ自分が行きたいのかな?、誰か他の友達と行くのかな?」なんて思われたら悲しいですよね。

一緒に行く人がいないアピールをしておきましょう。「◯◯行きたいんだけど、友達はもう行ったらしいんだよね~」とか「◯◯食べたいんだけど誰も一緒に行ってくれないんだよね~」などです。

彼が「お?それじゃ俺の出番?」って思うように仕向けましょう。「◯◯行きたいけど一緒に行く人がいない」アピールをすることで、「誰かと行く気かな?」と遠慮していた彼が、誘いやすくなります。彼からデートに誘われたいなら、この辺は上手に演じましょう。!

4.彼も行きたいか確認する

あなたが行きたい場所ややりたいコトを伝えても、彼にとってその目的が「イヤだ」「苦手だ」というときもありますよね

「興味ないな」程度のなら「まぁこのコが行きたいなら…」と思ってくれるでしょうが、本気で「行きたくない!」と思うことなら、彼があえてデートに誘うことはありません。逆に「趣味や好みがまったく違うな」と思われて、あなた自身が敬遠されてしまうこともありえます。

「あなたは◯◯に行きたいの?」と彼に必ず同意を求め会話を進めましょう。彼の反応がイマイチだったり「いや別に…」という返答だったりすれば、予定変更(笑)!彼に「じゃどんなトコが好き?」なんて尋ねて彼の好みを聞き出す手法に変更(笑)。

彼の返答にあなたが同意できるなら「私もそこ行きたい!」なんて話に持ってくのもアリですね。

5.明確にOKな日を伝えておく

「出かける目的」と「一緒に行く人いません」アピールをしたら、それとなく「じゃ一緒行く?」なんて空気になったらラッキーです。

ここでお互い遠慮して相手の出方を待っていると「明確な約束が取り付けられず」実現できない可能性があります。デートに誘われたいなら、あなたの方から「この日は大丈夫!」という明確な日にちや曜日を伝えましょう。

彼は「行きたいね~なんて言ってるけど本心かな?」なんて半信半疑ところもあるでしょう。いざ誘って断られた時のダメージを考えると簡単には誘いづらいのでは…。

彼から誘われたいなら、彼に「誘っても大丈夫!」と確信を持たせないといけません「私◯曜日はいつもヒマしてるよ」なんて伝えて、彼があなたを誘い易くするを心がけましょう!

いかがでしたか?

意中の彼からデートに誘われたいなら「誘って大丈夫」的な雰囲気を相手に伝えることがテクです。相手は「誘っても断られるかも」という不安があるんですから…。

あなたがOKサインを出しておかねばなりません。あからさまなOKサインを出すのは恥ずかしいですが、それを隠そうとすると相手からは「誘われたくないのかな」と誤解され機会を逃してしまいます。

「本心見えすぎてて恥ずかしい?」くらいの方が、相手に伝わり易いです。!