おすすめ観光名所

Pocket

 

東日本と西日本のほぼ真ん中に位置している静岡。東西が約155km、南北に約118kmと広大な県域を持ち、世界遺産の富士山や駿河湾、浜名湖、寸又峡など、ダイナミックな自然の美しさと豊かさを体感できるスポットが揃います。

◆静岡県の日の出スポット

◆日本五大桜の狩宿の下馬桜

◆熱海梅園

◆柿田川公園

 

◆三四郎島

◆爪木崎

◆河津桜

◆竹林の小径

 

◆フクロウの 富士花鳥園

◆動物と遊ぶ まかいの牧場

◆登呂博物館・登呂遺跡

 

◆富士宮口 富士登山

◆駒門風穴

◆清流のわさび田

◆日本観光地百選の日本平

 

◆音止めの滝

◆陣馬の滝

◆対島(たじま)の滝

 

浄蓮の滝

◆白糸の滝

◆鮎壺の滝

 

駿河湾のクルーズ

◆ループ橋 

◆夢の吊橋

◆橋立吊橋

 

◆フェルケール博物館

◆奇石博物館

◆航空自衛隊「エアーパーク」

◆スカイウォーク

 

◆静岡ゴールデン横丁

 

静岡県の日の出スポット

Pocket

 

初日の出の習慣は、日本古来のものであるが、明治以降に盛んになったと言われています。四方拝という天皇の元旦の儀式が始まりで、それが庶民の間に現在の形で広まり、初日の出を拝むという習慣になったと云われてます。

小室山(伊東市川奈)

山頂の小室神社で、6時頃から元旦祭が行われる。

展望台からは東に大島、北西に富士山、南に天城連山、北に箱根連山が眺められる。リフトを利用して山頂までは3分。運行は5時から。山頂にて模擬店もあり、神社前では破魔矢、御札、御守も授かることができる。

所在地     静岡県伊東市川奈1428地図
問合先     0557-45-1444/小室山観光リフト
交通(電車) JR伊東駅⇒臨時バス20分、終点下車、
徒歩すぐでリフト乗場、リフトで3分、下車、徒歩すぐ経路検索
交通(車)   西湘バイパス早川ICから国道135号経由50km1時間30分
駐車場     あり。30台/無料

大室山(伊東市池)

山頂は木が全くない草山なので、大島や伊豆七島がよく見渡せる。

標高580mの山頂までは、ペアリフトで4分ほど。1月1日5時40分から運行。山頂には深さ70m、周囲約1kmの噴火口跡があり、周りは遊歩道になっている。甘酒のサービスや粗品プレゼントがある。

所在地    静岡県伊東市池672-2地図
問合先    0557-51-0258/大室山リフト
交通(電車) 伊豆急行伊豆高原駅⇒バス20分、
バス停:  シャボテン公園前下車、徒歩すぐ経路検索
交通(車)  東名高速沼津ICから国道135号経由40km1時間30分 渋滞情報
駐車場    あり。500台/無料

爪木崎(下田市須崎)

須崎半島の南東に突き出た岬。

付近の丘陵地は約300万本ともいわれる野水仙が有名で、ちょうど見頃を迎える。灯台に続く遊歩道の周辺は爪木崎自然公園として整備されていて、西側は断崖、東側には伊豆諸島が望める。

所在地    静岡県下田市須崎地図
問合先    0558-22-1531/下田市観光協会
交通(電車) 伊豆急行伊豆急下田駅→東海バス15分、バス停:爪木崎下車、徒歩すぐ経路検索
交通(車)  新東名高速長泉沼津ICから伊豆縦貫道、国道414号経由77km1時間40分 渋滞情報
駐車場    あり。200台/有料/普通車500円、大型車2000円

寝姿山(下田ロープウェイ)

山頂の展望台から下田湾をはじめとして、よく晴れた日には伊豆七島まで一望でき、雄大な景色を楽しめる。

ロープウェイを利用して約3分で山頂へ。1月1日5時30分から運行。甘酒・樽酒サービスと根付、御神酒を振舞うとともに、福引大会や、迎光祭も行われる。

所在地 静岡県下田市東本郷1-3-2地図
問合先 0558-22-1211/下田ロープウェイ
交通(電車) 伊豆急行伊豆急下田駅→徒歩1分(ロープウェイ乗り場)経路検索
交通(車) 東名高速沼津ICから国道135・136号経由50km1時間30分 渋滞情報
駐車場 あり。25台/無料

御前崎海岸(御前崎市)

駿河湾・遠州灘に挟まれており、周辺は、御前崎遠州灘県立自然公園に指定されている。

どこからでも日の出が見られる360度のパノラマが広がり、雄大な太平洋のパノラマが展開している。白亜の灯台と紺碧の海のコントラストが美しい。

所在地    静岡県御前崎市地図
問合先    0548-63-2001/御前崎市観光協会
交通(電車) JR菊川駅→浜岡営業所行きバスで1時間20分、バス停:浜岡営業所下車、御前崎海洋センター行きに乗換え、バス停: 御前崎海洋センター下車、    徒歩30分経路検索
交通(車)  東名高速相良牧之原ICから国道473号経由23km30分 渋滞情報
駐車場    あり。270台/無料/市営無料駐車場利用

葛城山(伊豆の国市長岡)

標高452mの山頂展望台から眺められる360度のパノラマがすばらしい。

平成28年(2016)に新しくオープンした富士見テラスからは天城連山からの初日の出、駿河湾や富士山、南アルプスの白い峰々などの大パノラマが楽しめる。山頂へはロープウェイを利用し、片道7分で到着。1月1日は5時から運行。

所在地    静岡県伊豆の国市長岡260-1伊豆の国パノラマパーク地図
問合先    055-948-1525/伊豆の国パノラマパーク
交通(電車) 伊豆箱根鉄道伊豆長岡駅→車10分経路検索
交通(車)  東名高速沼津ICから国道136号経由23km40分。または新東名高速長泉沼津ICから20分 渋滞情報
駐車場    あり。200台/無料

 

爪木崎(下田市)

Pocket

 

静岡県下田市の爪木崎(つめきさき)は東日本を代表する水仙の観光名所で、毎年年末から2月上旬まで「水仙まつり」が行われます。爪木崎は岬になっているため、高台から水仙まつりの会場を見下ろすと海を一望する絶景です。

爪木崎(つめきさき)は、静岡県下田市にある岬です。伊豆半島の南東部にあり、俗に須崎半島とも呼ばれる海に突き出た地域の先端にあたります。

岬には爪木崎灯台が置かれ、周辺には爪木崎自然公園が整備されています。スイセンの群生地がある。夏季は海水浴で、冬季には12月下旬から2月上旬にかけて水仙まつりが催され多くの観光客が訪れています。

爪木崎のある須崎地区には、1971年(昭和46年)から須崎御用邸が置かれ、皇族が静養時に使用されてます。灯台の南側では柱状節理が見られます。

これは伊豆地域が海底火山だった頃の火山活動で、地下のマグマが地層の隙間に入り込んで冷え固まったもので、こうした石体をシルと呼ぶそうです。

その形から俵磯と名づけられ、江戸時代には建設用材として伐り出し、俵石と呼ばれ利用されました。この柱状節理は静岡県の指定文化財となっています。

伊豆半島の東南端、下田須崎半島の先端に位置するのが爪木崎自然公園です。弓なりの美しい海岸は太陽に照らされ、海底の深さや地形によりエメラルドブルーからコバルトブルー美しい青のグラデーションを見せています。

海水の透明度は高く、波に揺れキラキラと輝きます。海の青と丘陵を覆う水仙の白と緑のコントラストは見事とゆう他ありません。岬は、爪木崎自然公園が整備され、散策路があり1年中楽しむことができます。

岬の南側へ出ると俵磯と呼ばれる柱状節理が荒々しい断崖を形成されています。遥か古代、地層の隙間に入り込んだ地下のマグマが冷えて固まってできたもので、伊豆半島がもとは海底火山だった痕跡を示すものだそうです。

爪木崎は、これらの大地の成り立ちを示す特徴的な地形が数多くみられるため、日本ジオパーク、ジオサイトに認定されてます。晴れた日には遠く、伊豆七島まで見渡すことができる爪木崎は、一度は訪れてみたい絶景地の一つではないでしょうか。