静岡県内どこが住みやすい?

「静岡の住みやすい地域の情報が知りたい」「静岡に移住するならどこが住みやすい?」など、知らない場所に引っ越す時は、治安や近隣の環境、生活に不便がないかが気になるところ。子どものいる家庭なら、子育て環境、教育環境も気になる。「本当に住みやすい街大賞2021 in 静岡」のランク順に静岡県内の住みたい街を紹介します。

本当に住みやすい街大賞2021 in 静岡

本当に住みやすい街 第1位 三島

三島広小路ってどんな街?

「三島駅南口周辺再開発」で住宅や商業・医療・ホテル・健康施設を複合したスマートウエルネス施設などが整備される街区まで徒歩圏内、東京寄りに位置する。ワーケーションの場としても移住定住の注目が高まるエリアです

駅前の三島広小路商店街を含む三島大通り商店街には多数の店舗が広がり、「マックスバリュ 三島広小路店」など日常の買い物に利用できる食料品店も充実している。徒歩約15分で行ける三島駅付近の商業施設も生活圏内、またエリア全体に多彩な飲食店も多く、食も楽しむことができる。

徒歩15分、駿豆線で約3分の距離にある三島駅はJR東海道新幹線やJR東海道本線が利用でき、静岡市までは約20分、名古屋・東京方面まではそれぞれ1時間程度でアクセス可能です。

市街地に「楽寿園」や「源兵衛川」「白滝公園」といった子どもが自然に触れられる環境が充実。「三島市民文化会館ゆうゆうホール」では音楽コンサートが定期的に開催される。「三島図書館」も徒歩圏内と文化的な教育環境が整備されている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントは承認待ちです。表示されるまでしばらく時間がかかるかもしれません。

Translate »